ギャラリー外観

 
挨拶
期待と不安、そして希望に包まれた2004年9月4日、
アウト ガレリア “ルーチェ”は誕生しました。
以来、多くの関係者の皆様よりご協力、ご支援、ご指導を賜りました。
多くのお客様にご来館頂き、貴重なご意見を頂戴致しました。
活動にご理解を頂き、今日まで“ルーチェ”を続ける事が出来ましたことは皆様の温かいお力添えあってのことです。
感謝の言葉以外思いつきません。まずは、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。
ご存じの方も見えるかと思いますが、アウト ガレリア “ルーチェ”の 
“ルーチェ”はイタリア語で“光”を意味します。
そして店名は私自身の名前に由来します。名に恥じないギャラリーにしようという自身の決意で店名を決めさせて頂きました。
“ルーチェ”では、クルマに纏わるテーマを決め、そのテーマに沿ったイベントを3ヶ月ワンスパンのサイクルで企画運営致しております。
各イベントで紹介させて頂いております、貴重な実車や物品、会場レイアウト、説明の文章など、どれも拘った展示内容です。

環境問題から社会的には敬遠され、趣味という観点から若者のクルマ離れが進むこの時代、クルマと言う文化は、時代という流れに定着せず、技術や道具として発展をしていく様は自動車の歴史を50年以上持つ日本にとっては誠に残念な事です。
また。これからの未来を担う子供達や、今を邁進する若者達は、マイカーブーム、スーパーカーブーム、クルマという存在が光輝いていた時代を知る由もありません。
私たち“ルーチェ”の活動を通して、より多くの世代の皆様にクルマの持つ魅力や感動を伝え。文化として次の時代へと継承する事の大切さを感じていただけるようでしたらこの上ない喜びでございます。
今後も、今まで以上にレベルアップした展示をご提供させて頂く事が出来ます様、精進して参ります。
クルマの存在が身近な存在であるように、私達も皆様方と同じ目線の存在でこれからもありたいと願っております。
今まで同様の温かいご愛顧を賜れますよう心よりお願い申し上げます。
〒465-0053 愛知県名古屋市名東区極楽1丁目-5番
オリエンタルビル極楽NORTH2F
TEL052-705-6789 FAX052-705-0789
開館時間:イベント期間中 12am〜6pm 
祝祭日を除く月、火曜は休館日となります。
 

自動車趣味の専門ギャラリー、博物館として2004年9月にアウト・ガレリア・ルーチェは誕生致しました。当ギャラリーは、自動車文化の発信と浸透を目的に、テーマを決め、テーマに沿ったイベントを3ヶ月ワンスパンのサイクルで企画運営致しております。テーマは、歴史や、趣味、芸術など様々なジャンルからチョイスし、毎回オリジナリティ溢れる内容をご紹介致しております。展示させて頂いております、貴重な車両や物品、会場レイアウト、説明の文章など、どれもが拘りを持ってご案内する物ばかりです。また、少しでも多くの皆様にご来館賜われますようオープン以来入場料は頂いておりません。今後、クオリティの向上と、今まで以上に興味、関心を得られる効果的な展示内容を実現し、この活動を通して、一層の社会貢献を目指します。

ディレクター:平松正光

1978年9月16日生まれ


名古屋芸術大学

絵画科日本画科専攻

株式会社

ネコ・パブリッシング入社

ロッソ、アルフィスタ編集

営業部

2004年9月より

当館ディレクター就任

館内には1999年、スクーデリア・フェラーリ・マールボロ・チームが実際にF1GPにて使用したピットを設置する他、同ピットのパーテーションとして使用されたパネル等を、壁面や、展示用パネル、テーブルなどに加工し使用、フェラーリを象徴するイタリアン・レッドが独特の雰囲気を醸し出しています。

フェラーリチーム・ピット設置の様子

アウト ガレリア “ルーチェ”

イベント期間中、午前12〜午後6時 休館日 月、火曜 (祝祭日覗く)

465-0053 名古屋市名東区極楽1丁目-5番 オリエンタルビル極楽NORTH2F

Copyright © 1998-2015 auto galleria LUCE Inc. All rights reserved.

当ギャラリーのサポーターの皆様のリンク集です

LINK

メールでのお問い合わせは休館日等を挟むと時間がかかる場合もあります。

お急ぎの方は電話にてお問い合わせ下さい。